社長挨拶

i-UNITEDHOLDINGSのビジョン

「より良い世の中をつくる。」

i-UNITEDHOLDINGSのビジョン

日本の大きな課題の一つに地方の衰退というのが上げられるかと思います。

この課題に対して真っ向から解決できるのは、もちろん行政などの公の組織の力もあるでしょう。
ただ、私はこの課題を解決できるのは民間の優秀な経営者であると思っています。

これは私が「より良い世の中にしたい、自分の生まれ育った地方をもっと元気にしていきたい」と十数年経営者として第一線でやってきたことによって築いた答えです。
優秀な経営者が魅力的な事業・産業を立ち上げその地域に雇用を生み出し実際に地域に価値提供をし対価をもらい経済を回していく。
シンプルですがこれが答えであると考えています。

そこで我々は2030年までに8つの事業会社をグループ化する「V8マルチエンジン構想」を掲げました。
現在は住宅事業の池田建設、新卒マッチング事業のi-Join、IT事業のクオリアシステムズと着実にこの構想を進めており、地方にイノベーションを起こしていく狼煙を上げています。

今読んでいただいている皆様の役割は必ずしも経営者ではないかもしれません。もしくは、経営者になりたいと思っていただいている方もいるかも知れません。弊社は多種多様な役割があり「より良い世の中をつくる。」という利他の精神・志を持った方であれば、大歓迎です。

成長と変化を続ける弊社はそれに伴った成長環境を用意しております。

i-UNITEDHOLDINGSのビジョン

採用についてのこだわり

さらなる飛躍の原動力となるのは人財であると考えております。
今後の成長を加速させる願いを込めてこの度「銀河系人財」という採用テーマを掲げています。

私たちは、“いま”にかぎらず10年後、20年後のi-UNITEDHOLDINGSをもっというと日本の社会課題の解決を担う人財を育てたい。
そのためには教育を投資と考え、圧倒的に優良な経営資本によって社員一人ひとりの人間力を底上げしてまいります。

その象徴に我々は他社とは違う取り組みを多数実施しています。
自社主催型の採用イベント「リクルートフェス」や、「長期インターン制度」など採用活動とは経営戦略の根幹であり、
会社の未来を創るために欠かせない取り組みという認識です。

採用関連のイベントに私が出席するのには、そんな理由があります。

採用についてのこだわり
大事にしている考え方

大事にしている考え方

何かあるたび、私たちはいつも創業者の残したこの言葉に立ち返ります。
「池田建設は建物を建てるために存在するのではなく、お客様を幸せにするために存在する」

皆さんも私たちも今後多くのことで迷うと思います。仕事のこと、日々のこと、そして将来のこと……。そこで必要とされるのが“行動の軸”です。
「お客様の幸せのために」という考えを指針としておけば、歩みは確実に一歩前に進むことができます。

創業者のこの想いを大事に我々はこの度ホールディングスの存在意義を設定いたしました。
それが「多様性のある豊かさで人々の心を満たす」ということです。

お客様の些細なニーズをくみ取り、多種多様な笑顔や幸せが集まる場所にしていきたい。
それは働く人も含めてです。
そしてそれを実現し続ける為に成長していきたい。

採用活動ではそんな我々の想いを一人でも多くの方に伝え、皆さんがどう感じるかを知りたい。
皆さんが何を考え、どういったことに挑戦してきたか。成功や失敗やそれにまつわる笑顔や涙についての話がしたいのです。

そしてその会話が終わったとき、お互いが一緒に働きたいと思っている──そんなことを考えています。

株式会社 i-UNITED HOLDINGS

代表取締役 池田直人

New Graduate

高卒・専門学生卒・大卒・大学院卒に関しては
こちらからご応募ください。

詳細はこちら

Potential employment

経歴にかかわらず30歳以下の方であれば応募できる
「ポテンシャル採用」を行っています。

詳細はこちら

Mid Career

前職の業種を問わず意欲のある方を積極採用しています。
中途採用はこちらから。

詳細はこちら